MonoFas9

MonoFas マウス・ラットテイルゲノムDNA抽出キットIXは、マウスなどの組織からDNAを短時間で精製抽出できるよう最適化された製品です。従来長時間かけて行っていたDNAの抽出作業を短縮します。モノリスの特性により、微量なサンプルでも精製抽出可能です。

操作方法の図

特長

  • 溶解から抽出まで30分
    • エタノール沈殿、フェノール/クロロホルム抽出が不要。有機溶媒や毒性試薬を含みません。
  • きれいで回収ロスが少ない
    • 高純度:A260/A280 1.7~2.1
    • 回収溶液はナトリウムフリー。
  • わずか10µLの少量溶出
    • 高濃度のゲノムDNAが得られるため、そのまま高い効率でPCR増幅できます。
  • 微量サンプルも処理可能
    • 溶出量:10~200µL、容量:1000µLまでのアプライが可能。(最大20mgの組織を処理)
  • DNAの結合能力が高い
    • 通液性がよく、50µgまでDNAを抽出可能です。
    • ゲノムDNAの断片化が起こりにくいのが特長です。
  • あらゆる用途に
    • PCR増幅、SNP解析、制限酵素消化、ウイルス、細菌・真菌分析、トランスジェニック、癌関連研究、ヒト遺伝学試験、法医学試験など。
マウス・ラットテイルから抽出精製、そのままで効率よくPCR増幅が可能説明

仕様

操作時間30分
最大DNA結合量~50µg
推奨処理量~20µg
可能DNAサイズゲノムDNA
カラム容量1000µL
溶出量10~200µL
DNA純度(O.D.260/280)1.7~2.1